イケア!!!で試す、アンタの人たらし加減

神戸にどどーんと誕生いたしました激安北欧オサレ家具ショップ「イケア!!!」。
お店の様子をレポートした「ラジオヘル美のデリヘル美ックス」、みんな聞いてくれたよネ!

あまりに安かったので、ラジオ収録の合間にうっかり机を買ってしまったデリ ヘル美。
何でこんなに安いのカ?
それは自分で組み立てるからだヨ!
っちゅうワケで、イケア!!!の机を組み立ててみました。

天板です。小柄で色白な女の人ぐらいの大きさ。

20080524_001_001.jpg

そして脚。組み立てなあかんのんは脚です。

20080524_001_002.jpg

という風に、机の構成部品を全部ばらばらに買うっちゅうしくみです。
片方を普通の脚に、もう片方を棚として使える脚に、天板をステンレス製に、という具合に、組み合わせで自分の用途にあった机にできるワケです。うーん、ようでけとる。

では、説明書を見ながら組み立ててみましょう。
世界中同じものですむように、文字はいっさい入ってません。
このマヌケな絵のみですべてを表現しよう、と。

20080524_001_003.jpg

要トンカチ。
ひとり暮らしなら、のっけからリタイヤの可能性アリですネ…

床を傷つけないようになんか敷いてから叩きましょう。

20080524_001_005.jpg

「浮かれ気分の夏到来!」というコピーになんかムカついて、通販のカタログを下敷きに。

20080524_001_005.jpg

「ボーナス出るだけありがたいと思え!」とハッキリムカついて、新聞をトンカチで叩くデリ ヘル美。

20080524_001_006.jpg

基本的に、組み立ては鉄の棒をネジ留めするだけなんです。が、どれがどのネジなんかぱっと見ようわからん。
ひとつづつていねいに並べて、説明書の絵と比べてみてやっとわかったヨ。

PA0_0007.JPG

ネジの頭、絵と違っとるやないか~い!

20080524_001_009.jpg

「キレこみをこっち側にネ!」っていうのはギリギリ伝わるのだが、実物を目の前にすると、な~んか向きが合わないのヨ…

20080524_001_011.jpg

夏になっても浮かれませんから!!!

20080524_001_012.jpg

トビ職サンって毎日こんな眺め?恐!

20080524_001_013.jpg

な~んとなんと!手回しのドライバーでは半分も入りましぇん…

PA0_0015.JPG

ばばーん!電動ドリル。
穴を開けたり回したり、ひとり暮らしの必需品!キミんちの押し入れにも絶対あるよネ!

20080524_001_016.jpg

ドリルがまっすぐ入らないところもあるのヨ…ネジの予備が付いてないので、失敗したらア・ウ・ト。

ハイ、この時点でドリルがないとダメですネ。
机を支える脚なので、電動ドリルで限界までぎゅい~ん!と締めつけたった方がいいと思いまっス!
手回しドライバーでネジが奥まで回らないって…どーゆーことヨ!

ちゅうわけで、やっと完成でっス!

20080524_001_018.jpg

さて、これに天板乗せて…ってもう片方残っとるやないか!

20080524_001_002.jpg

そう、机は左右の脚が支え合ってこそ。夫婦いうのんもダンナと嫁ハンが支え合ってこその夫婦やないか、なァ奥サンそう思わんか?

トンカチが必要だったり手回しドライバだけでは不十分だったりと、思ったほどすんなりいきませんでし太。
しかしそれを補って余りあるお値段!なんとかうまいこと利用したい!

車と工具持っとる知り合いを口八丁手八丁で連れ出して家まで運ばしてそのまま組み立てさしてお茶も出さんと笑顔で追い返すっちゅうのんが、上手なイケア!!!でのお買い物ではないでしょうか。

北欧生まれのオサレな顔して実は非情にアンタの人たらし度を試す「イケア!!!」。一筋縄ではいかない店でっス…

人をたらせないお人好しで弱気なアナタのために、イケア!!!組み立てサービスがあるそうでっス。

カテゴリー: 2008年のデリ ヘル美 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。