7月7日14時30分 - 生ビール&コーカサスの味にコーフンするヘル美。

|

さわやかに吹き抜ける風、青空、鶏肉...羊肉そして生ビール。若干コーフン気味にソビエト式商店の説明などしておりまっス。 [ 音声を聞く ]


より大きな地図で 兼高ヘル美ロシアの旅2010 を表示


(音声ファイルをダウンロード: mp3/3.6MB)


ティンダ川にかかる橋

駅からティンダの市街地までまっすぐな道を約15分。途中でティンダ川にかかる橋を渡るわけですけれどもこんな状態。この夏休みの工作みたいなんの中はどうなってんの?


ごみ箱は酒瓶でいっぱい

橋の途中にごみ箱があるわけですけれどもこれはぜんぶ酒ですね。茶色いペットボトルはおそらく2リットルのビール。法律上ビールは酒じゃないそうですが...なんとも。。


ティンダの団地

ティンダにあるものといえばほとんど団地。駅から街に向かって歩くと、丘の上にある団地群が迫ってきます。


団地アップ

建物を近くで見るとけっこう古い。


荒れた建物

さらに近寄ってみると...荒れてます。。


団地の遊歩道

団地の中の遊歩道もさびしい雰囲気です。これが冬になったらどんな感じになるんでしょうか...


公園のマトリョーシカ

団地にあるしょんぼり公園...でも5にんのフケ顔のおともだちはいつでもきみをまっているよ!


公園の人形たち

(左から)
「今日シャケあんねんけどうちこーへん?」
「えーっどーしよっかなー?」
「ええ歳してブリすぎちゃう?」
「シャケで誘われてブリブリしてるわけですね!」


公園のクマとシャケ

団地にあるしょんぼり公園...でもワシが気合いで盛りあげたるんじゃおりゃー!


公園のクマ

おりゃー!


カラフルなごみ箱

街中にお手製風のごみ箱があります。不思議な柄や色使いのものがたくさんあって幻覚を見ているのかと思うことも。


不思議なごみ箱とベンチ

ごみ箱もベンチもなぜか不思議なデザインのものが多い。ロシアの作風なのか共産主義の影響なのか...ロシアの人はきのこ狩りが好きらしいので自分で狩ってきたきのこでいろんな色や形が...


公園の洗濯物

こういうのも夏だけなんでしょうね。


SIMを売る若者

机出して何か売ってる若者をけっこう見ました。この少女が売ってるのはケータイのプリペイドSIMやないやろか。初めは「貧しさゆえ...」と勝手に思ってたんですけどよう考えたら夏休みのバイトちゃうかと。


<< 前「7月7日8時 - お湯が出ない、その割にテレビが液晶などボヤくヘル美。。」

次「7月7日17時 - 昼間っからそんなに飲めないヘル美。」 >>