7月10日11時 - ようやくハイシーズンの観光地にたどり着いたヘル美。

|

風光明媚なバイカル湖、さぞや観光客でにぎわっていることでしょうと思いきや、それらしき姿はなく...今がいちばんいい季節だと聞いとったんですが。。 [ 音声を聞く ]


より大きな地図で 兼高ヘル美ロシアの旅2010 を表示


(音声ファイルをダウンロード: mp3/2.6MB)


走る学生さん

セヴェロバイカルスクからバイカル湖に沿って歩くと港に。バスに乗ろうかと思ったけどあまりにやることがないので試しに歩いてみたら20分ぐらいで着いてしまいました。高校生らしき若者がランニング中。車が飛ばしまくっている上に道中湖は一切見えないのでランニングにも散歩にも向いてません。


港まであと一歩

ゆるいカーブを曲がると視界が開けてこんな風景が。坂を下ると港です。山腹をゆっくりと進む貨物列車の音が遠く聞こえまっス。


<< 前「7月9日12時 - ロシアの人々に押しつぶされるヘル美。」

次「7月10日12時 - つかの間の夏を扉を開けるヘル美。」 >>