7月14日8時30分 - ゆるっ?ふわっ!森から戻ったほんまもんのフランス人。

|

キャンプを終えて森から戻ったフランスの奥さまがとってもふわっとした方でして、そのゆるっ!ふわっ!としたほんまもんの雰囲気をご紹介しまっス。[ 写真を見る / 音声を聞く ]


より大きな地図で 兼高ヘル美ロシアの旅2010 を表示


(音声ファイルをダウンロード: mp3/2.2MB)



水中翼船の煙突

水中翼船っちゅうぐらいですから速いんですよね?

ちなみに目的地のイルクーツクまで約500キロ、12時間。1万円ぐらいでした。それにしてもこの距離を水中翼船か2泊3日の寝台列車しかないって、そら観光客も少ないちゅうねん。



水中翼船の客室

水中翼船の客室。なんか病院みたいやねん。



ゲームに夢中の子ども

ゲームに必死の男の子。立派なシートに見えますけどすわり心地は大したことない。しかしモスクワを走るベンツやBMWを除けばトップクラスの座席ですので大目に見てあげてください。



水中翼船の売店

お菓子やカップラーメンを売る売店。12時間のうち開いてたのは3~4時間。

とにかく客室が寒いのでお茶を飲もうとお湯を分けてもらいに行ったら、目の前にやかんがあるのにお湯ないっちゅうわけです。んで結局ちっさい使い捨てのカップとティーバッグを買ったんですけど、自分のカップを持っていってお湯もらってる人もおるわけで、その違いはやっぱり言葉が通じるかどうかなんでしょうね。



<< 前「7月13日14時20分 - わらしべ長者の逆を行くヘル美。」

次「7月14日10時 - 警察に連行されるヘル美!」 >>