7月16日14時30分 - またぞろ中国市場に来て中華食堂に導かれるヘル美。

|

世界どこでも中華は食えると申しますがこの食堂にたどり着くのに2週間かかりました。[ 写真を見る / 音声を聞く ]


より大きな地図で 兼高ヘル美ロシアの旅2010 を表示


(音声ファイルをダウンロード: mp3/3.8MB)



中華食堂の扉

この扉を開けるのは相当勇気が必要でっス。。

このへったくそな漢字はもしやロシア生まれの2世3世によるものかも。よう見たらキリル文字もヘタすぎる。



中華食堂の店内

お昼時を外れていたのでガラガラ。店の関係者と思われる何人かがテーブルでなんか食ってました。



チンジャオロースとごはん

日本の感覚だと2人前。メニューはもちろん漢字なので食べたいもんがちゃんと選べる。ごはんもあります。すばらしい。



完食

完 食。

食べてる間に中国人はもちろん若いロシア人男女ふたり連れも。こんなローカルな中華食堂でロシア人もメシを食うのか。



中華商店

隣は中華商店と散髪屋。こういう店が何軒か並んでました。市場はめっちゃ広いのに中華食堂は2、3軒しかないのがさびしいでっス...


<< 前「7月15日23時15分 - オルガちゃんにきっぷを買ってもらうヘル美。」

次「9月21日17時30分 - 香港からリスナーの皆さまにご挨拶申し上げるヘル美。」 >>