7月23日16時30分 - モスクワでサウナ外交を繰り広げるヘル美。

|

ロシア式サウナ「バンヤ」をキメてさっぱりいたしました。[ 写真を見る / 音声を聞く ]


より大きな地図で 兼高ヘル美ロシアの旅2010 を表示


(音声ファイルをダウンロード: mp3/2.1MB)


サウナという場所柄ばしばし写真を撮るわけにもいきませんのでお休み部屋だけどーぞ。



着替え用小部屋

当然ながらロシア語のみのためシステムがようわからず取り急ぎお金払ってお兄ちゃんに導かれるままこのような小部屋へ。

貴重品はロッカーに入れてもらって、あとはもう見よう見まねでっス。



着替え用小部屋

バスタオルと腰巻き用のでっかいタオルを借りました。はだしでサウナに入ったら誰かに「おいなんか履けや!」らしきことを言われたのでつっかけも借りました。サウナの床が熱いので確かにはだしはムリ。



風呂の絵

「ええかー?ええかー?ええのんかー?」

なんとも不思議な絵ですな。
木の枝でぱしぱし叩いて体の悪いもんを出すわけです。


モスクワのようすをちょっこすどーぞ。



歩道にペイントされた広告

直接歩道に宣伝をペイント。よく見かけまっス。ペンキで直接描く文化健在。日本にはあんまないですね。



歩道にペイントされた広告

ポカリスエットの広告かと思った。



バー「仁義」

バー「仁義」。月2回は顔出さなあかんとかいろいろうるさそうなので行きたない。



ケータイのプリペイドチャージ機

ケータイのプリペイドSIMにチャージできる機械。ヘル美が立ち寄ったほとんどの町にありました。



ケータイのプリペイドチャージ機

プリペイド分がなくなりそうになったら即チャージ。ロシアでもケータイはライフラインでっス。



古ぼけた建物の入り口

お求めやすいお値段のセットメニューをご用意してみなさまのお越しをお待ちしておりますとのことでしたので看板に導かれるまま古ぼけた建物のドアを開けると...これほんまにカフェあんの?



意を決して闇を抜け階段を上ると...おおっ!ほんまにあるやんか!



カフェのカウンター

テレビからはロシアのダサテクノポップが。ふつうのカフェや...よかった。

カウンターの右に座ってんのは仕事上がったばっかりのバイトくんかバイトのツレかどっちか。
呼ばれたら行って用事こなしてなんもない時はダベってみんな力抜いて給仕してます。



テーブルの上のメニュー

お求めやすいお値段のセットメニューは左端のんでっス。400円強。味は...まぁお値段なりでした。



お得なセットメニュー

大して愛想はないしめんどくさそうやねんけど必要なことはちゃんとしてくれるという点はなぜかどこでも共通している。

後日もっかい来て単品のメニューを食べたらめっちゃおいしかったでっス。バルコニー席で生ビール飲んで気持ちよかった。


<< 前「7月22日13時20分 - 観光船でうしろ髪のばし隊と出会うヘル美。」

次「7月24日14時40分 - さらばモスクワ。」 >>