7月24日17時20分 - 乗客が車掌に詰め寄って一触即発の状態でっス...

|

列車のエアコンが動かず窓も開かず車内の温度は38度に。たまりかねた乗客が車掌に詰め寄って一触即発の様相でっス。。[ 写真を見る / 音声を聞く ]


より大きな地図で 兼高ヘル美ロシアの旅2010 を表示


(音声ファイルをダウンロード: mp3/0.7MB)


エアコン動かへん窓開かへんで車内の温度はついに38度に。汗がどんどん出るので水飲まな死んでまうわけですけれども。。



炭酸水のボトル

旅行中おいしくいただいておりましたこの炭酸水、なんとぬくまると塩味がきつなってよけいのど乾くねん。。
冷えてるときは味のアクセントになっていた塩味が裏目に出よった。この非常時にこんなん飲むのは自殺行為でっス。



モルスの紙パック

ロシア名物ベリージュース「モルス」。朝飲む用に持って乗ったわけですけれどもこれも非常時には不向きな味。



クリームソーダのペットボトル

これは命の水買うとかな死ぬわと思い若くてきゃわゆい車掌さんにお願いしたわけですけれども「ウォーターね!すぐ持ってくるね!」言うて持ってきよったのがこれですわ。

「くりーむそーだ」って書いてあんねん。
そうそう甘くてなしゅわっとしてな胸がきゅんっとしてなってノリつっこみせぇいうことか。

飲んだら確かにくりーむそーだみたいなにおいがすんねん。どこにクリーム入っとんねん。

とは言え止めどなく流れる汗とのどの渇きのせいでこんなに飲んでしまいました。



コンパートメントのテーブル

ロシア最後の列車の旅、下段でのんびりしようと思っとったわけですけれどもエアコン効かへん窓開かへんってどんなしょーもないネタやねんと。

もうエアコン動かんでええしせめて窓を開けていただきたい。


<< 前「7月24日14時40分 - さらばモスクワ。」

次「7月24日18時30分 - 南~に向い~てる窓を開けんか~い!」 >>