8月6日19時30分 - パリから関空ゆきの飛行機で来た道を戻るヘル美。

|

サハリンからひと月かけて地を這うようにパリにたどり着いたそのルートを飛行機で。機内からお送りしまっス。[ 写真を見る / 音声を聞く ]


より大きな地図で 兼高ヘル美ロシアの旅2010 を表示


(音声ファイルをダウンロード: mp3/1.1MB)


5週間に渡りましたこの旅行もいよいよ最後の夜を迎えておりまっス。



パリのアパートメント

パリ中心部の友人宅で寝かしてもらうことに。70年代の上品なオフィスビルを彷彿とさせるええ感じのたたずまい。



夕暮れのエッフェル塔

真ん中のタワーがエッフェル塔。家の窓からエッフェル塔って。

友人曰くパリの夕焼けはとにかくきれいだそうでっス。



チーズパーティー

この晩は友人夫妻とヘル美でチーズパーレー。専門店で選んだええチーズ。めっちゃおいしかったで!



チーズ

特においしかったのがこれ。



ライトアップされたエッフェル塔

陽が落ちると踊ってるみたいにエッフェル塔がぱちぱちと光り輝いておりました。


そしていよいよ空港へ。



カフェオレとクロワッサン

カフェのテラスで朝ごはん。

もう帰るんかと思ったら急にフランスっぽいことしたなってご覧のようにしてみたところけっこう高かってん。。



空港のカウンター

辻仁成がミポリンに「やっと会えたね」という名言を残したことで有名なシャルル・ド・ゴール空港にやってまいりました。

さすがバカンスシーズンそこそこ混んでおりまっス。



飛行ルート

ひとことで申し上げますとこういうことでっス。まもなく離陸しまっス。



飛行ルート

うわー来た道をすごい速さで戻ってるやん!

それにつけてもこの野太い明朝体を別の書体に替えてほしいわけですけれども誰に言うたらええのん?太いのは仕方ないとしてもせめてゴシックにならんのんか。



飛行ルート

シベリアを東に向かっておりまっス。まんま来た道やな。



飛行ルート

早くもイルクーツクまで戻ってきましたよ。オルガちゃんがきっぷ買うてくれたとこやん。

飛行機はここからモンゴル、中国、韓国の上空を経由して関空へ向かうのでありました。

次回が最終回でっス。


<< 前「8月5日11時20分 - 岬めぐりでヒマをつぶすヘル美。」

次「【最終回】厚く御礼申し上げつつ今後のお知らせもするヘル美。」 >>