2001年7月 - ウイグルvs漢の渦中にあるヘル美。。

|

砂漠を突っ切る豪華バスでVCDをめぐって繰り広げられるウイグル族と漢族無言の戦い。[ 写真を見る / 音声を聞く ]


(音声ファイルをダウンロード: mp3/4.7MB)


トルファンからウルムチに向かう豪華空調VCDバスに乗ったわけですけれども流れる映画をめぐって冷たい空気が。いや空調ききすぎっちゅうのもあるわけですけれども。。



砂漠の車窓

まぁ両民族の緊迫した空気に包まれながらこんな車窓を眺めるわけです。

ウルムチで無事受け取ったきっぷで中国の南西のはじっこカシュガルへ。

2段ベッドの寝台個室が2階建てになっていてベッドから起きあがろうとしても頭が天井につく、というムリヤリ設計の豪華1等寝台車でした。。

一足お先にカシュガルのようすをどーぞ。

バックパッカー向けのカフェ

中国で初めて見ましたバックパッカー向けのカフェ。西洋風の食事やお酒を出すだけではなく、キルギスタンやパキスタンへ抜けるツアーのアレンジなど旅行代理業務もやってました。

こういうとこけっこう来てまうねん。コーヒー飲めたりするやん?



カシュガルの市場

これは地元の人のお買い物スポットですね。



市場で化粧品を売る店

市場で化粧品を売る店。品揃えや店構えはアジア一帯こんな感じでした。



歯医者の看板

街にある歯医者さん。客ビビらしてどうすんねん。



パキスタン料理屋の子ども

パキスタン料理の食堂でお昼を食べておりましたところ子どもがふたり入ってきてうさぎを見せびらかしていきました。あとで食べるんやろか。

手べったべたにして羊の肉にかぶりついとったパキスタンの若者がにっこり笑って「アイライクミート!!」と。言わんでもわかるし。。



道端で野菜を売るおばちゃん

「ワシはやっぱりそういう座り方は行儀が悪いと...」
「椅子買う甲斐性もないくせに口ばっかり達者やでブラブラする元気があんねやったらこの菜っぱでも売ってゼニ持って帰ってきてからもの言うたらどや」


この先はパキスタンかキルギスタンか。中国の辺境カシュガルのようすは次回へ続く。


<< 前「2001年7月 - きっぷに振り回されるヘル美。。」

次「2001年7月 - 金曜日は礼拝に行って日曜日は子羊を買うヘル美。」 >>