2011.7.2 – 双子山親方にばったり出会うヘル美。

乗った列車の個室に双子山親方が。ごっつぁんでっス。


より大きな地図で 兼高ヘル美欧州とロシアの旅2011 を表示

Listen to 2011.7.2 - 双子山親方にばったり出会うヘル美。
(音声ファイルをダウンロード: mp3/4.1MB/9:00)

再び車中の人。レナから車中4泊でっス。。

ありがた〜い「とび出す下じき」

ありがた〜い「とび出す下じき」。こういうの車内で売りに来る人がけっこうおって、誰が買うねんと不思議に思っていたわけですけれども…偶然乗り合わせました双子山親方の信心深さを窺い知ることができまっス。

パンとハムと水

列車の旅はひもじさあまって目もかすむというもの。駅の売り子からいろいろ買えるんですけれども、ほかのロシア人の勢いに気圧されたりことばが通じなかったりでなんか買いそびれてまうねん。。

インスタントマッシュポテト

そういう事情もありましていろいろ買ってから乗るわけですけれども、今回チャレンジしたのはお湯を入れるとマッシュポテトになるやつや!

お湯を入れてみました

お湯を入れてみましたところ…これなんかヤバない?

しばらく混ぜたらマッシュポテトに

まぜまぜいたしましたところ…マ、マ、マッシュポテトやーん!

マッシュポテト再び

今回はマッシュポテトを大量に買って乗りました。かなりおいしかったでっス!

パンとハムと水

とはいえおなかは満たされずめまいがしまっス。。

次回はイルクーツク駅で華麗なる乗りつぎや!

カテゴリー: ヨーロッパとロシアの旅2011, 兼高ヘル美世界の旅 パーマリンク