2011.7.3 – 華麗なる乗りかえをキメるヘル美。

次の列車は着いたホームの向かいに来ました。華麗と言うよりドラマがないねん。


より大きな地図で 兼高ヘル美欧州とロシアの旅2011 を表示

Listen to 2011.7.3 - 華麗なる乗りかえをキメるヘル美。
(音声ファイルをダウンロード: mp3/2.0MB/4:15)

イルクーツクで華麗に乗りかえた列車は3泊4日でウラジオストックへ。ひたすらヒマに耐えるヘル美。。

チョコアイス「モスクワ」

ロシア人はなぜかアイスクリーム大好きでっス。駅に止まるたびにアイスを買う人々に習って買ってみました。

チョコアイス「モスクワ」

ぺろんとむいてみますと…まぁふつうのチョコアイスや。

チョコアイス「モスクワ」

まぁふつうにおいしかったでっス。

アイス程度で気がまぎれるほど短い旅程ではないので㌃。

シベリアの車窓

多くの人が鉄道でシベリアを横断する夢を見ては果たすことなく死んでいくそうですが…ひたすらヒマ。。

食べ物を入れた袋

時間の感覚がおかしくなって、なんとな〜く何か食べたくなってきまっス。
食べ物を買った店の袋になぜかBMWのマークが。こういうセンスのズレは中国や旧ソ連地域で広く見られまっス。

ロシアのカップラーメン「ドシラク」

2010年ロシアの旅でもずいぶんお世話になったカップラーメン「ドシラク」に再び登場していただきましょう!やっぱ「ごはん」とか「麺」とか、主食っぽいものが食べたくなりまっス。

ドシラクのラベルの裏

2010年はラベルの裏が行方不明になった子どもの情報提供を呼びかける内容(たぶん…)で食欲が減退したものですが、2011年はなんか明るい雰囲気や!

ドシラクのラベルの裏

「プロモコード」って書いてありますね。なんか当たるらしいで!
あの行方不明の子どもは見つかったんでしょうか。。

ちょこっと探してみたら、みなさんドシラクについていろいろ思うところがあるみたいでっス。
「韓国のカップラーメン」(ベラルーシな時間 はぐれミーシャ純情派)
「韓流VS露流−即席めん一本勝負!− 」(シルクロードから嫁が来た!! )
「ドシラク」(世界のブナの森)

石炭サモワール

お湯はサモワールから。石炭ってとこが車両の古さを物語ってまっス。

夏の光が差す通路の窓

食って寝て時が過ぎていく…ロシアの夏はなんとなく懐かしい感じがするところがいいですね。錯覚ですけど。

次回はヒマつぶしに食堂車に行くなど。

カテゴリー: ヨーロッパとロシアの旅2011, 兼高ヘル美世界の旅 パーマリンク