2011.7.6 – 華麗なる乗りつぎリプライズ

列車から列車へ、そしてフェリーへ…華麗なる乗りつぎをキメるヘル美。


より大きな地図で 兼高ヘル美欧州とロシアの旅2011 を表示

Listen to 2011.7.6 - 華麗なる乗りつぎリプライズ
(音声ファイルをダウンロード: mp3/4.4MB/9:13)

プラハから列車を乗りつぎ約2週間、日本のお向かいウラジオストックにやってまいりました。

ウラジオストックのフェリーターミナル

フェリーターミナル。建物は立派に見えますが中はぱっとしないというロシア仕様。

ウラジオストック駅のホーム

ウラジオストック駅の向かいがすぐフェリー乗り場になってまっス。東京の電車の乗りかえなんかより楽!

フェリー待合室

フェリーを待つ人々。奥のコーヒーが気取ってる割においしないねん。。

フェリーを待つ人々

ロシア人、韓国人、韓国系ロシア人でいっぱいや!沿海州は韓国・朝鮮系ロシア人が多いんだそうでっス。

日本行きのフェリー

子どもん時は船で旅行するなんて金持ちだけやと思ってました。。

ウラジオストック港の軍艦

ウラジオストック港は貴重な不凍の軍港として昔から有名だったそうでっス。

丘と港の街ウラジオストック

極東のサンフランシスコってそらちょっと言いすぎちゃう?でも雰囲気のある町でした。

橋を架ける

2012年半ばまでに湾に橋を架けようとしているわけですけれども…

橋を架ける

どー考えても間に合わへん、というのがウラジオっ子の統一見解なんだそうでっス。。

日本の中古トラック

海の向こうは日本や!

フェリーの甲板

さようならロシア。今年もおなかがいっぱいです!

次回はいよいよ日本…の前に韓国で焼き肉など。

カテゴリー: ヨーロッパとロシアの旅2011, 兼高ヘル美世界の旅 パーマリンク