2015年2月 – また台湾でCD買ってきました

2015年2月末〜3月初めにかけまして、またまた台湾に行ってきました。小吃甘味ホッピング&CDハンティングに徹した8日間。今回は数々の奇跡も起きて、期せずして1年分の旅行運を前借りしてしまった感じです。

まずはCDの釣果からどーぞ。

今回のCDハンティングでいちばんの釣果CDはこれ。
“Tonight,Tonight,Tonight”(Tizzy Bac)

最新アルバム「易砕物」の1曲目。
曲が始まった瞬間から空間が前後左右にぐんと広がるようなスケール感。ダイナミックな音に圧倒されます。
聞く人それぞれにそれぞれの映像が再生されるような、とても映画的な曲だと思いきや、くり返し聞くほどにこの曲は「演劇的」なんじゃないかと思えてきました。何を指して「演劇的な曲」と呼ぶのかはさっぱりわかりませんけど、そう思わせる何かがある気がする。
そしてやっぱアレンジ重要。

この曲はブログ”WASTE OF POPS 80s-90s“のO.D.A.氏から情報いただきました。ありがとうO.D.A.!

ちなみに過去のTizzy Bacも知りたかったので、見つけた限りでいちばん古かった2002年のアルバム「什麼事都叫我分心」も買ってきて聞き比べてみました。その辺のところはデリ ヘル美のラジオ番組「ラジオヘル美のデリヘル美ックスonUst」で実際に聞き比べをしているのでよろしかったら聞いてみなよ。

2002年のアルバム、全体的には安定感があって安心して聞ける割に、曲単位では小粒な印象。このレベルに到達できても、ここから先に行けず消えていくようなバンドがほとんどだろうと思うんですが、約10年でTizzy Bacは”Tonight,Tonight,Tonight”のようなスケール感たっぷりの曲を生み出すんですねぇ。2枚のアルバムを聞いてバンドの変化を感じるのも楽しいものです。

そして2枚目は個人的にビッグ&ミラクルな釣果です。14年間探していたCDを台北の中古盤屋で発見。
「情深深雨濛濛」(趙薇)

2001年に中国で聞いて以来、ずっと探しておりました。そして時は流れて2014年、中国のとある町の路線バスに乗りこんだらこの曲のサビが流れているという奇跡に遭遇し、スマホで録音して香港のCD屋で店員に聞いてもらって、13年越しに曲名と歌手名が判明。しかしながらCDに入ってんのかどうかすらわからず、半ばあきらめておりました。それがついに台北の中古盤屋で見つかったわけですから、それはもう奇跡のリレーと呼ぶしかない。みんな!あきらめなければ夢はかなうよ!そしてこの世はすべて運次第。

残念なのはふろくのブックレットが見事なウォーターダメージで1枚の板と化していることです。。

特典ブックレットは水濡れで板のように…

今回は、旧正月の最後の日「元宵節」に偶然重なっていたりしたからでしょうか、各地の廟で奉納やお祭りの生演奏がいろいろ聞けました。いくつか録音してきたものを、これまたデリ ヘル美のラジオ番組「ラジオヘル美のデリヘル美ックスonUst」で流しているのでよろしかったら聞いてみなよ。

というわけで、2015年3月22日現在、デリ ヘル美は上記2曲しか聞いていないような状態です。次回は小吃&甘味ハンティングの釣果をご報告の予定。

カテゴリー: 兼高ヘル美世界の旅, 台湾の旅2015 パーマリンク